NEWS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会 社 15/04/01
胸キュン度合いを可視化する「胸キュンアナリティクス」提供のお知らせ

株式会社ギャプライズ(本社:東京都千代田区)は、イスラエルのITスタートアップMunekyun社が提供し、世界で4億ユーザーが使用している「胸キュンアナリティクス」を日本で正式パートナーとして代理販売することをお知らせします。これにより、WEBマーケティングの強みを活かし、恋愛市場にシェアを拡大していく狙いです。





提供の背景  

これまで弊社ギャプライズでは、ヒートマップ解析ツール「ClickTale(クリックテール)」や、競合サイト分析ツール「SimilarWeb(シミラーウェブ)」などイスラエル製の高機能なサイト分析ツールを日本公式パートナーとして提供してきました。そして、より一層「分析」のソリューションを展開していくため、今回、同じくイスラエル製の「胸キュンアナリティクス」を公式パートナーとして日本で初めて提供していきます。



ユーザーの声 

すでに世界で4億ユーザーが使用し、欧米では「胸キュンアナリティクスを使わないで恋愛するなんて、裸で火の中に突っ込むようなものだ」と言われています。しかし、日本で販売を始めるにあたり「内気な日本人に使いこなせるか」という疑問があがりました。そこで、正式に販売する前に、実際にこのツールを日本人に使ってもらいました。実際の声がこちらです。


概要
:たくやさんは、18歳男子高校生。高校も最後の年、2年間想い続けていたあいちゃんをデートに誘おうとしていましたが、1年生の入学当初にLINEを交換したきり、結局あまり話したことがなくずるずる3年生になってしまったとこのこと。そこで、今回『胸キュンアナリティクス』のモニターに参加してくれました。





Qまずは、胸キュンアナリティクスを使っていかがでしたか?

「いや〜胸キュンアナリティクスすごいっすね。見事コンバージョン果たせましたよ 胸キュン最強っす。ぼく初のパートナーなんですよ。めっちゃ嬉しいです。嬉しくてザギンでシースー食べちゃいましたからね。」


Q.なるほど、具体的にはどんな機能を使ったんですか?

「まずは、『彼氏・彼女分析』ですね。これはですね、簡単に言うと相手に交際している人がいるのかわかるんです。今ニーズがあるかどうかってすごい重要じゃないですか。彼氏いたらニーズないですからね。それがわかるだけでもこのツールは良いですね。さすがに、ぼくも競合からシェアを奪うことはしたくないですから。ブルーオーシャンに飛び込みたいんで。」


Q.そして、そこからどうやってアプローチを?

「次は『胸キュン分析』ですね。これを見ると、ぼくへの胸キュン度がわかるんですよ。その時は、あいちゃんの胸キュン度が70%超えてましたね。びっくりしました。だって、あまりインタラクティブなコミュニケーションしたことがなかったのに、けっこうぼくへのエンゲージメントがあるってわかったんですからね。

その後、早速『デート成功ソース』で、どのチャネルから彼女にメッセージを届けるか分析したんです。やっぱりLINEでの離脱率は低かったです。まあどんなコピーを書いて、誘うかは悩みましたけどね。インセンティブつけるとか色々考えましたよ」


Q.他にその子が思いを寄せていた人はいなかったんですか?

「いや、いましたよ。ぼくの友人の亮太です。でも、胸キュン度は60%で、ぼくより下回っていました。まあ、リスクヘッジということで、亮太とはアライアンスしていたので、ノープロブレムでした。」


Q.なるほど、それでデートへの誘いは成功したんですか?

「まあ胸キュンアナリティクスのおかげですね。あとはリサーチデータから、デートのアジェンダを組みました。実は、ここで『壁ドンレート』を使っていて、あいちゃんは意外に壁ドン好きだって知ったんです。だから、最後は壁があるような路地への導線設計をして、壁ドンしながらクロージングしたんですよ


Q.おめでとうございます。ちなみに『胸キュンヒートマップ』のほうは使いましたか?

「ああ言ってませんでした。もちろん使わせていただきました。やっぱりリアルタイムに相手のキュン度合いがわかるのは素晴らしいです。ぼくの高校は私服なんですが、服装を毎日変えて、彼女の胸キュン度合いを曜日でABテストしたんです。そこから、ベストな服装を導きました。まあ意識してクリエイティブを変えるのは大変でしたが」


Q.最後に胸キュンアナリティクスをこれから使う人にアドバイスを。

「いくら良いツールだとしても、やっぱり最後は使う人次第です。どれだけ自分がコミットできるかが勝負ですね。Commit or dieです。ただ、胸キュンアナリティクスはインサイトを得るのにはすんごいツールなので、これを使ってハイレベルなユーザーエクスペリエンスを提供できると思います。パフォーマンスを上げて、是非あなたにマッチングしたパートナーを見つけてください」





たくやさんが使っていた「胸キュンアナリティクス」の詳細な機能とは? 

いかがだったでしょうか?
たくやさんは、モニター第一号で見事交際相手を見つけました。では、それを実現した「胸キュンアナリティクス」の機能とは何だったのでしょうか?

①胸キュン分析
②デート成功ソース
③彼氏・彼女分析
④壁ドンレート
⑤胸キュンヒートマップ

主要な5つの機能をご紹介しましょう。





①胸キュン分析

好きな人の顔を思い浮かべながら分析したい人の名前を記入することで、その人の想いを寄せている人と、その胸キュン度合いが%で表示されます。  


【使用例】
A男「ねえねえ。A子ちゃんって好きな人いるの〜?
A子「う〜ん。秘密ーw」
Y太「(A子ちゃんって、A男のこと好きなんだな…胸キュンアナリティクス見なきゃ良かった…)」




②デート成功ソース

LINE、直接、お手紙、メールなど各チャネル別のデートの成約率を表示。どのチャネルからアプローチすればいいかわかります。


【使用例】
A男「この前さー。あの娘に、A4用紙3枚くらいの手紙でデートの申し込みしたんだけどさー。なんか返事が来なくって…」
Cげゆき「お前、胸きゅん見れば、あの娘基本LINEしか使ってないのわかるっしょ」




③彼女・彼氏分析

胸きゅんの独自アルゴリズムにより、対象の人にパートナーがいるかどうかが分析できます。これで、告白してみたら彼氏・彼女いた、みたいな無残な状況を防ぐことが可能となるでしょう



【使用例】
女A「いやっ、絶対あの人彼氏いるって…めっちゃイケメンじゃん」
女B「大丈夫だって!胸キュンアナリティクス使えば、わかるから!」




④壁ドンレート

対象が女性の場合、どのくらい壁ドン好きかが分析できます。
逆に男性の場合、その人が壁ドンしていいイケメン度合いかが分析できます。これで、「壁ドンしてほしい。ただしイケメンに限る」という、男性を悩ます永遠の課題を解決します。




【使用例】
T也「どうせオレなんて、松潤じゃないし。壁ドンなんてしたって、逆効果だよ…」
D井「胸キュンアナリティクス見てみろ!C江ならお前でも効果あるよ!」




⑤胸キュンヒートマップ

リアルタイムに相手の感情をヒートマップにより知る
とができます。ただし、いちいちパソコンを開かないといけないので注意が必要。




【使用例】
A美「(はあ〜このデートつまんないな〜)」
胸キュンアナリティクスを見ると↓
C男「(うわっ!A美とのエンゲージメントが下がりまくってる!ヤバイ、デートプラン変更しなきゃ)






さて、5つの機能を紹介しましたが、「胸キュンアナリティクス」はまだまだ「いじわる裏腹チェック」「ツンデレ率」など多様な機能が搭載されています。

あなたも是非使いこなして、好きだったあの娘や、緊張して話せなかったイケメンの先輩を落としましょう!


※注:たくやさんはその2週間後、デート中に観覧車の中でPCを開き、胸キュンアナリティクスで分析していたところを見られてしまったことで、彼女と別れてしまいました。デートでの使いすぎには注意しましょう。


本日は4月1日です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加