PROJECT
※敬称略
株式会社アドックインターナショナル
通信システム構築
※敬称略
問い合わせ件数7倍以上!!
新規顧客開拓の重要なツールとして
WEBサイトの重要性を再認識できた。
プロジェクトメモ
課 題

①対面販売では売れるが、WEB上では商品の特性上、戦略的に問い合わせを受ける事ができてなかった。

②社内で①の解決策を考えても、良い解決策を中々出す事ができなかった

施 策
  • WEBでも問い合わせがしやすい、低単価の新サービスを開発・ご提案
  • 新サービスを中心として、広告施策を含めたプル型のWEB集客の仕組みを構築
  • スタッフブログの立ち上げをご提案
成 果

WEBサイトからの問い合わせが7倍以上に

インタビュー
  • 株式会社アドックインターナショナル
    取締役 林様
    マーケティング推進室 室長 八木澤様

  • -まず今回LP・WEBサイトを構築するにあたり、それまでに感じていた課題をお教えください。

    もちろんはじめてWEBサイトに大きな予算を割いたプロジェクトだったので、ギャプライズさん以外にも見積もりをとっていました。正直営業資料、提案資料は他社の方が分厚かったです。 ただ、資料の質や内容はギャプライズさんのほうがプロセスがあり、しっかり練られているなと感じましたね。弊社の社長にも会ってしっかりヒアリングを申し出ていただいたのもギャプライズさんだけでした。 他社も確かに魅力を感じましたが、当社のビジネスに一歩踏み込んでくれる姿勢を見せていただけたギャプライズさんに最終的に決めました。

-実際の成果やWEBサイト構築のご感想をいただけますか?

結果として問合せ件数は7倍以上、新規顧客獲得としての役割をWEBサイトがしっかり担ってくれています。 これまでは商品開発を行い、それを売る、ということが多かったのですが、今回はフロントサービスを開発し、そこを足がかりに当社の主軸サービスにつなげるスキームを一緒に構築しました。 このようなWEBマーケティングの戦略を一緒に作り上げ、実施していくプロセスは非常に楽しかったと記憶しています。

当社が課題に感じていた、自社サービスをどう表現するかに関しては、これまで当たり前だと感じていたことも、第3者の目線で考え、表現してもらえました。

また、今回のリニューアルに合わせてご提案いただき立ち上げたスタッフブログですが、当初は正直ちゃんと更新できるか不安でした。しかし実際に開始してみるとSEO的にも非常に効果が出始め、読まれているという実感から関わっているスタッフもモチベーションを高くもって続けられています。

社内体制を整えたり、他部署との連携など大変ではあったのですが、このプロジェクトを通して社内のスタッフが団結できたように感じています。今回ギャプライズさんにWEBサイトをリニューアルしていただき、スケジュールなど大変な面もありましたが、こちらと同じ目線で目標を追いかけていただけ、非常に満足しています。

次期の目標はコンバージョンを今の2倍に引き上げることです。成果を実感できているので、今後もさらに問合せを増やすべく、取り組んでいければと思っています。

※本インタビューは2011年7月に行ったものです。社名および事業部、担当者様の役職などは、インタビュー当時のものを記載しております。予めご了承下さい。