PHILOSOPHY

理念経営を目指して

ギャプライズは理念経営を目指しています。
理念やビジョンに共感する仲間とともに、世界最高峰のWebマーケティング会社を目指します。
経営理念
MISSION
Entertain the world
いつも心にエンタテインメント
“ENTERTAIN”を、世界を変える原動力に。

ギャプライズは創業以来、「いつも心にエンタテインメント」という理念を掲げて事業展開してきました。

“ENTERTAIN”という単語には、「楽しませる」の他に「もてなす」「考慮する」という意味があります。
つまりその本質は、相手をよく知り、ハッピーにする方法を考え、主体的にコミュニケートしていくこと。
マーケティングにも通じますが、相手を知り適切なタイミングで相手に関わること。
そして、それが広く世界にハッピーを生み出す上でも、重要な指針であると考えています。

まずは自分たち自身がハッピーとなり、世界をよりENTERTAINできれば、世界にイキイキをより生み出せると考えています。
そのイキイキが世界を変えていく原動力となるはずです。

ギャプライズは、一人ひとりが「いつも心にエンタテインメント」を胸にサービスを提供することで
自分たち自身を含め、人々がイキイキと暮らせる社会を創造していきます。

ビジョン
VISION
世界中に「すごい」を見い出し
みんなとハッピーを創造する企業
ギャプライズが目指すもの

日本に限らず、世界には未知の「すごい」がまだまだ隠れています。
驚かせるもの、魅了するもの、新しい価値を届けるもの。
つまりは、ハッピーを生み出してくれるもの。

私たちは、世界中の人知れず眠る価値から「すごい」に気づき、発掘し、生み出し、
それらを求める人の手元に届けます。
自分たち自身も含め、関わる人すべて(みんなと)ハッピーの波紋を広めます。

「すごい」を見い出し、みんなとハッピーを創造する企業を目指して。
ギャプライズは、物事の本質的価値を見抜く力、気づく力、生み出す力、届ける力を磨き続けます。

バリュー
VALUE
大切にする5つの考え方
ギャプライズファミリー

何をやるかよりも、誰と何をやるかを重視します。同じことをやっても、どんな価値観を持ち、どんな志を持った仲間とやるかによって、結果は変わってきます。
また、仲間とのポジティブな関わりの積み重ねは、やがて大きな事を成すための土壌となります。私たちは、理念やビジョンに共感する自立した仲間とともにチームワークで成長を続けていきます。

圧倒的主体性

自分たちの幸せなくしては、世界にハッピーを創造することはできません。幸せは受け身ではなく、自ら能動的にチャレンジして初めて得られるものだと考えています。
だからこそ、「圧倒的な主体性」がギャプライズスタンダード。チームでアスリートスマイルを勝ち取るために、お客様やユーザーの目線を大切にし、どんな仕事でも主体者としての意識をもって取り組みます。

感性の絶対値

感情の振れ幅の大きさを大切に。プラス方向にもマイナス方向にも、さまざまな経験をすることで、より多くのことに価値を見い出すことができ、また多くの人と感覚を共有することができます。
ギャプライザーは自分の領域で立ち止まりません。未知の領域にもチャレンジし、世界を広げることを楽しみます。

感動を共有する仕事

仕事を通じて感動を生み出し、社会とつながります。そのためには、目の前の状況をひとつ上の階層から俯瞰し、先を見据えた行動をとること。
相手の立場から客観的に自分を見て、求められる行動をとること。時には、物事を違う角度から見る遊び心も大切に。常に高みを目指して、真摯な姿勢で仕事に取り組みます。

絶えない笑顔

笑顔は、世界を平和にする説明不要のノンバーバルコミュニケーション。うれしい気持ちを周囲の人に伝える。仲間を笑わせて肩の力を抜いてあげる。仲間の笑顔にパワーをもらう。笑顔は必ずポジティブな伝播を生む。ギャプライザーはその力の大きさを信じます。

CIについて
CORPORATE IDENTITY
社名の由来
GAPRISE Gap + Suprise + Rise

当然だと思われている常識に、新しい「ギャップ」を生み出し、人々に「驚き」をもたらす。驚きは人々の感性を刺激し、今までになかった気づきを生み出す。そしてそれが、新しい「成長・革新」につながってゆく。
関わるすべての人にとって、そういう存在でありたい。そんな思いから、ギャプライズという社名は生まれました。